長崎市自治会、サンタヒルズ自治会

サンタヒルズ自治会は1988年3月に発足し、ご近所で助け合い街を暮らしやすくするための大切な地縁組織です。
毎月の「広報ながさき」は、市からのお知らせや市の動きを、皆さんにお伝えする長崎市の広報紙です。
毎月1回発行(11日から翌月10日までの情報を掲載)し各自治会員様にサンタヒルズ自治会事務局がお届けしています。
≫自治会へのご案内

長崎商工会議所、女性会

長崎商工会議所は1879年10月我が国5番目の商法会議所として設立されました。 以来、その時々の経済情勢、環境変化にともない幾度かの改組・改名がなされ、そして、第2次世界大戦後の1953年、『商工会議所法』に基づいて特別認可法人として改編され、今日に至っています。
長崎商工会議所は現在、会員数は約4,300事業所で組織されています。会議所女性会では、経営及び経済問題の研究等により会員の資質向上を図るとともに、会員相互の親睦を深め、女性経営者等の場を確立し、もって長崎地域経済の振興・発展に寄与することを目的に、諸般の事業に積極的に取り組んでいます。
≫長崎商工会議所
≫長崎商工会議所女性会

東海大学学園校友会、長崎県事務局

学園校友会は、学園をバックアップする組織の総称で、東海大学、短期大学部(静岡)、医療技術短期大学、福岡短期大学、付属諸学校の後援会・PTA・同窓会・白鴎会(不知火会)の会員、および教職員によって構成されている学校法人東海大学独自の協議体であり各組織が連動し学園の諸活動に参加し建学の理想に向かって協力するものです。
この目的のため、学園校友会は各地域において学園の支援・相互交流・文化講演・スポーツ交流など様々な活動を通じて社会に貢献することを目指しています。
同窓会長崎支部は1977年に正式に発足し、建学者松前重義先生が、逓信省時代に長崎に勤務され、その時昭和2年現総長松前達郎先生が長崎でお生まれ (本籍地:長崎市城山町1丁目14番地)になっております。
そういった歴史もあって長崎校友会はより大学への帰属意識を高め、絆を深く活動を刻んでおります。東海大学同窓会は統合に伴い2009年4 月1日から九州東海大学、北海道東海大学、短期大学部たかなわ会の各同窓会と統合し長崎支部 1,248名会員で活動しています。
≫東海大学校友会
≫校友会長崎県事務局より